ファミリーバイク特約では自賠責保険の補償部分は支払われず

2016年5月25日
損害保険
Pocket

自賠責保険

排気量250cc以下のバイクに乗っていて、車検がないためついつい自賠責保険の更新を忘れていた…という経験がある方も多いのではないでしょうか。自賠責保険は義務づけられているため、未加入でいると法律等で処罰されます。

今回は自賠責保険の注意点などをお伝えいたしますので、間違いなく加入するようにしましょう。

1.自賠責保険の更新を忘れずに

自賠責保険は、交通事故の被害者に基本的な賠償を補償するため、法律に基づき、すべての自動車、バイクに加入が義務付けられている社会公共性の高い保険です。しかしながら、250cc以下のバイクは車検がないため、自賠責保険の更新を忘れがちです。

自賠責保険に加入すると受取る自賠責保険標章 (自賠責ステッカー)はナンバープレートの見やすい位置に貼り付けてあるはずです。

つまり、この自賠責ステッカーの満期年月を確認することで自賠責保険が有効かどうか確認することができます。

2.自賠責保険に未加入の場合は法律等により処罰されます

自賠責保険は、国から加入を義務づけられている保険ですから、バイクや車の所有者が自賠責保険に加入しないで運転すると罰則があります。

・「50万円以下の罰金または1年以下の懲役(自賠法第86条の3)さらに、

違反点数は6点となり直ちに「免許停止処分」(道路交通法第103条、第108条の33)

自賠責保険に加入していても「自賠責保険証明書」をバイクや原付に積んでいなかったり、備え付けていなかった場合にも「30万円以下の罰金」になりますので要注意です。

3.自賠責保険は人身事故の場合に限って保険金が支払われる

自賠責保険は、自動車事故の被害者救済が目的であり、補償される範囲は対人事故の賠償損害のみになります。支払限度額は被害にあわれた方1名につき次のとおりとなります。

■自賠責保険の補償内容(作成日:平成28年5月5日現在)

支払限度額
死亡による損害 最高3,000万円
後遺障害による損害 最高4,000万円
傷害による損害 最高  120万円

4.ファミリーバイク特約では自賠責保険部分は支払われない

自賠責保険に未加入の場合、ファミリーバイク特約に加入していても、支払われるのは自賠責保険の支払限度額を超えた金額のみで、自賠責保険部分の補償を補うことはできないため、高額な自己負担が発生してしまいます。

02

5.自賠責保険はどこで加入しても同じ保険料

バイクの車台番号・ナンバー・排気量等を確認して、保険代理店やディーラー、整備工場、各種共済、インターネット等から加入することができます。

原動機付自転車や軽二輪 等のファミリーバイクの自賠責保険料は自動車と比べ安く、長期で加入すると割安になっています。

■自賠責保険の保険料(作成日:平成28年5月5日現在)

12ヶ月 24ヶ月 36ヶ月 48ヶ月 60ヶ月
自家用乗用車 27,840円 39,120円
軽自動車 26,370円 36,920円
軽二輪(125cc超~250cc以下) 9,510円 14,290円 18,970円 23,560円 28,060円
原動機付自転車(125cc以下) 7,280円 9,870円 12,410円 14,890円 17,330円

※平成25年4月1日以降始期の契約で、離島以外の地域(沖縄県を除く)に適用する保険料

6.まとめ

自賠責保険への加入は、加害者となる原付バイク等の運転者の経済的な負担をリスクヘッジすることはもちろん、最も守られるべき交通事故被害者を救済するためにも、国が自賠法により自賠責保険への強制加入を義務付けているわけです。

なお、自賠責保険に加入すると受取る「自賠責保険証明書」は必ずファミリーバイクに備え付けていつでも呈示できるようにし、自賠責保険標章(自賠責ステッカー)はナンバープレートの見やすい位置に貼り付けておきましょう

<参考>
自賠責保険ポータルサイト(国土交通省)
http://www.mlit.go.jp/jidosha/anzen/04relief/index.html

自動車損害賠償保障法 条文(法令データ提供システム)
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S30/S30HO097.html

著者


 NPO法人全日本保険FP協会 会員

保険の加入や見直しをするなら無料相談を活用しよう!

ご自身の保険について更に詳しく聞きたい方には、全国の保険ショップで実施している無料相談を利用することをオススメいたします。

やはり対面でプロから直接教えてもらうと、様々なことに気づいて、本当に自分に合った保険が選べますし、保険料が安くなることも多くあります。

どこに行けばいいかわからないというかたは、全国1000店舗以上からお近くの保険ショップを探せるサイトがあるので、まずはそちらで検索してみるとよいでしょう。

インターネットで来店予約までできるので、ぜひ賢く利用して、納得の保険に加入しましょう。

⇒ 保険相談するなら、気軽なお近くの店舗で

Pocket

無料PDFプレゼント
【ライフステージ別に考える!生命保険の選びかた】

生命保険はどう選べば良いのか基準がわからず迷うことも多いですよね。

そこで「保険の知りたい!」から無料で読めるPDFをプレゼントいたします!

ライフステージ別に考えれば、加入すべき保険が見えてくる!!

なるべくわかりやすく解説してますので、ぜひご一読ください。


POPULAR POSTS- 人気記事 -

LATEST POSTS- 新着記事 -

RELATED SITES- 関連サイト -